糖尿病を自力で改善したいあなたのための完全マニュアル

白井田七体験記(4) 飲んでみました

白井田七を実際に試してみたいと思います。

 

コンパクトな袋ですのでどこにでも持っていくことができます。

 

さらに携帯用ケースも付いています。

 

 

 

大地の恵み(?)の大人な風味

 

パウチを開けたときに広がるのは、そう大地の匂いです。

 

 

ホコリだらけの道を歩いたときのような土の匂いです。

 

この土が無農薬だということを考えるととても安心です。

 

田七人参は大地の栄養を吸い取ってギュッと濃縮しているものだと思うからです。

 

子どもたちにも匂いを嗅いでもらいましたが「うわっ」と顔をしかめました。

 

やっぱり田七人参は大人の風味ですね。

 

粒はちょうどよい大きさでスッと飲むことができます。

 

 

直径7mmといったところでしょうか?

 

 

ゴボウのような苦甘さ

 

少し口の中で溶けるのを待って味を確かめてみました。

 

昔朝鮮人参を煎じたものを飲んだことがありますが、それに近い、漢方によくある苦甘い味ですね。

 

そしてゴボウのような土の味もします。

 

錠剤ですので味が苦手な人も楽に飲めると思います。

 

私はまだ飲み始めて5日目で、これからどんなふうに体調が変化していくのかが楽しみです。

 

血糖値を毎日測ることに

 

軽い糖尿病を患っていますので、特に血糖値の低下、安定化に期待しています。

 

そこで毎日血糖値を測ることにしました。

 

このようなコンパクトなCONTOURRNEXT ONEという種類のものを使っています。

 

 

 

使用者の感想を見ると

 

使用者のレビューを見ていると「ぐっすり眠れるようになった」「朝の寝起きが良くなった」「イライラしなくなった」という声をよく目にしました。

 

確かに眠りはやや深くなったかな、という感じです。

 

実は血糖値も白井田七を飲み始めてから3日目で早くも数値が下がり始めました。

 

これは期待できそうです!!

 

購入のときについてきた「健康チェックシート」はスタート時、1ヶ月後、2ヶ月後、3ヶ月後とつけていくもので、どれが改善されたかを自覚症状、健康診断の数値で知ることができます。

 

 

 

 

ではまたレポートさせていただきますのでご期待下さい!

 

次はこちら
白井田七体験記(5) 1ヶ月続けました